144Hz vs 60Hz – どのリフレッシュ レートを選択するべきか?

Answer:

144FPS 程度に簡単に達する、要求度の低い対戦ゲームには、144Hz のモニターが適しています。

より優れたグラフィックスやビジュアルを重視し、主に新しいゲームをプレイする場合は、より良いパネルまたはより高い解像度で 60Hz モニターを取得する方が、より良い方法かもしれません。

新しいモニターの購入に興味がありますか?

144Hzが自分に向いているかどうかわからない?

私たちは、迅速かつ簡単に回答および説明を提供します。

144Hz vs 60Hz Refresh Rate

144Hz のリフレッシュ レートが、より応答性が高く、滑らかで速いゲーム体験を提供することは事実ですが、それは必ずしもあなたにとって最良の選択肢であることを意味しません – 他の選択肢もありますから。

144Hz の恩恵を受けるには、ビデオ ゲームの FPS (フレーム/秒) がその数値程度である必要があり、これは (PC によりますが) 主に CS: GO や Overwatch、Fortnite などの要求度の低いゲームや対戦ゲームで可能です。

その代わりに、より良いパネルまたはより高い画面解像度を持つモニターを購入すると、より詳細でビジュアルが良くなります。

Now:

両方を少しプレイする場合、144Hz モニターを購入することをお勧めします。

当然ながら、144 Hz モニターで 60 FPS を超えると、60 Hz ディスプレイの場合よりもスムーズなパフォーマンスを感じることができますが、明らかに良くなるには、少なくとも ~100 FPS を達成する必要があります。

Conclusion

つまり、最終的には、どのタイプのビデオ ゲームをプレイするか、また、PC システムがそれらのゲームをどのフレーム レートと解像度で駆動できるかがすべてということになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。